読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでも口コミ!情報レビュー

ニュースやサービス、商品、iPhone・iPadアプリなど、なんでも気ままにレビューします

企業が使う「CRM」とは何のサービスがいいのか

企業で導入しているところもおおいであろうCRM

これは顧客管理や請求管理、入金管理、営業のサポートなど一括して管理できるものです。サービスが増えてきていて、何がオススメかわからない方も多いと思うので、今回は個人的におすすめのCRMをご紹介したいと思います。

 

 

費用面を考えなければ断然salesforceが使いやすかったです。
やはりインターフェースが大切ですね。

 

 

 

デザイン面で「使いやすい」という心地よさがないとなかなかずっと使えないですよね。まずは使い勝手がよいこと、シンプルなことが一番です。salesforceがコストは高い(一人/年間20万〜くらい)ですが、高いだけあって良いですね。

 

 

次に紹介するのがzoho(ゾーホー)。

これは無料から使えますが、基本無料ではなかなか満足する機能が使えません。インターフェースはどこか不自然な部分がありますが、カスタマイズできる人材が社内にいれば使い勝手がよくなるでしょう。使った感じの心地よさはsalesforceには勝てませんが、中小企業にはオススメですし、コスト面も安価で導入できるのでおすすめです。

 

 

最後に、kintone。

これは有名なサイボウズ社が作ったものですが、自分でカスタマイズが結構できるシステムになっています。その分、少し知識のある人がいないと社内向けに使いやすくするには厳しいでしょう。ただ、コスト感は3社の中では一番安いですね。

 

 

いかがでしたでしょうか。

CRMはできることはどこも同じようなことを謳っていますが、実際にお試しで使ってみないと使用感がわかりません。個人的な感想ですが、どのCRMもお試しで使えるプランがありますので、一度テストで導入されてから本格的に使うことをおすすめします。